Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
| main | 温泉順調に掘削中! >>
初夏の白馬を彩る、源氏蛍の乱舞!

こんにちわ!今日は白馬でこの時期見られる『源氏ホタル』についてのご紹介です。皆さんどうして"源氏蛍"というかご存じですか?名前の由来は、腹部が発光することを、紫式部の源氏物語の主役、光源氏にかけた事に由来してるそうなんです。ちなみに平家蛍という違う種類のホタルもいるそうなんですが、これは、源氏と対比する平家のものとして名づけられたそうです。・・・何かロマンを感じますね・・・えっ、私だけ!?ちなみにここ白馬では6月28日ぐらいから7月21日ぐらいまでが見頃になっています。そこでホテルから現地までの無料送迎バスをご用意しました。ぜひ、見たいというお客様はご予約をお願い致します。初夏のロマンチックな夜、お友達、彼氏彼女、ご夫婦、ご家族と楽しんでみてはいかがですか?この時期しか見られない貴重なこの機会にぜひ、お越し下さい。詳細は下記になります。

★第6回 内山のホタル観察会開催のご案内★
白馬クロスカントリー競技場(スノーハープ)のある内山地区では今年もホタル観察会を実施致します。白馬の「内山21(にいち)会」では長年にわたりホタルの保護活動に取り組んでいます。昔は村内の至る所で飛び交ったホタルも、今では限られた地域だけに生息しています。特に、内山地区では環境を自然に戻すことで、昨年は三千数百匹の「源氏ホタル」が飛び交い初夏の情緒を演出してくれました。同時に内山21会では、ホタルの観察会を通じて生態系などを学び、環境を考える活動も行っています。

●日時:平成20年6月28日(土)〜7月21日(日)の24日間
●時間:午後7時30分〜午後9時(以後は保護のため入れません)
●場所:スノーハープ敷地内(白馬クロスカントリー競技場)
●料金:『ホタル保護育成協力金』100円(高校生以下は無料)
●定員:30名様限定(完全予約制)
●無料送迎バス:期間中毎日運行
 ホテル出発 19:50 → 現地出発 21:15

★その他詳しくはホテルフロントまでお問い合わせ下さい。

■観察会にご参加の皆様へのご注意
内山地区のホタルは地元の方の努力によって生息環境が維持され、少しずつですが増え続けています。後に記載しますルールを守って頂きながら初夏の情緒をお楽しみ下さい。

※順路に従いコース外には絶対に出ないで下さい。※懐中電灯はホテルでご用意した物以外は使用しないで下さい。※写真撮影はできますが、フラッシュは絶対に使用しないで下さい。※ホタルは音や光に敏感ですので、静かに「蛍光」をお楽しみ下さい。
   
   
| 周辺観光情報 | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.hakubacortina.jp/trackback/33639
トラックバック
カテゴリ
リンク
ホテルグリーンプラザ白馬FB
プロフィール
そのほか